So-net無料ブログ作成

2009/07/18〜20 [ふじ....折りをり]

18-2.jpg 2009/07/18 10:01:50

昨日よる犬たちと来荘。
 雨が降ったり、霧が出たりと、どんよりした一日。午前中は「鬼」の仕上げ。午後ゴルフをハーフプレー。このところ腰が痛く散歩も辛いが、ゴルフは出来る!
 夜、姫ボタルを見る。我が家の一帯だけに毎年今の時期1週間ほど出る小さなホタル。発光は強く、点滅時間は短いが、自分の庭を舞うホタルを見れる贅沢。なんと言う幸せ。幻想的で神秘的、妖しくもあり神々しい、多分本当の日本の風景。今回は撮影できなかったが、次回はフィルムに、いや画素に焼き付けよう。
 DVD「接吻」を観る。小池栄子がこんなに凄い俳優だったとは知らなかった。始めから終わりまで緊張感のある素晴らしい作品でした。


18-12.jpg 2009/07/19 17:44:01

今日もどんよりと曇り。昨日も今日も富士山は笠を冠る。
「鬼」の仕上げ。午後ゴルフをハーフ。
 今の富士はホタルブクロが満開です。花々も多く咲き乱れ、目立ったものを下にアップしてみました。名前が分かるものがあれば教えて下さい。
夜「容疑者Xの献身」を観る。これもなかなかのものでした。
18-1.jpgホタルブクロ18-3.jpgマツヨイグサ18-4.jpgオオギボウシ

18-5.jpg?     18-6.jpg

18-7.jpg    18-8.jpg

18-9.jpg    18-10.jpg

18-11.jpgガクアジサイに似ているが、蔓性植物

18-13.jpgヤマオダマキ





18-14.jpg 2009/07/20 7:03:43

今日はDAAJ展の搬出。早めに山荘を出て東京に戻り、犬たちを置いて会場のある王子の北トピアへ行く。
OP.170,274,276を搬出する。今回も評判は良かった。
 
 

nice!(0)  コメント(0) 

シンメトリー [ひとりごと]

26.jpg 2009/07/26  東京・八重洲ホール

 2年ぶりに講演を行った。テーマは、「咬耗と人類生物学的現象」と「シンメトリー」最初のテーマは、歯は使えば減るという当たり前なことだが、これが歯科界ではなかなか厄介な現象として捉えられている。しかし靴にしても何にしても使えば減るということを当たり前として、ヒトが生まれて死んでいくまでの過程の中で咬耗(歯が咬むことによって摩耗すること)が果たす役割を人類生物学的な観点から話し、その結果として二つ目のテーマ、本来ヒトの顔はシンメトリー(左右対称)であるという、私が20年来の研究課題である「シンメトリー」の話をさせていただいた。与えられた2時間をぴったりで終わらせ、久しぶりの充実感を味わう。
講演内容の一部ですが、下の写真は、我が家のポチである。きょとんとした顔をしているが、この写真をクリックしてみて下さい。

   poti-collect.jpg 愛犬ポチ

どうです?面白いでしょう。

犬の顔はシンメトリーがとれているのに、ヒトの顔はそうではない。本当でしょうか?
よろしければ、2001年日本顔学会で発表した「顔のシンメトリーと顎姿勢」の抄録をどうぞ


count 5291

nice!(0)  コメント(2) 

スキヤキ [ひとりごと]

11.jpg sukiyaki


 商売敵100人程度の会の中の、同じ高校を卒業した12人の内10人で伊勢志摩に2年に1回の旅行。100人の会に1割の同じ高校の同窓がいるというのも凄い話。
新幹線、近鉄特急を乗り継いで松坂の老舗すき焼屋で写真のすき焼きを喰らう。すき焼鍋に沢山あるは、最上級の肉にスプーン印の砂糖たっぷりと、普通の醤油をじゃぶじゃぶかけた、恐らく我が家ではこれをやったら総すかんを食うか、大げんかになるであろうスキヤキ!沢山あるは5人前でひとり3切れに2万円! その話をその夜の宴会でコンパニオンさんにしたら、2万円なら普通だと....地方は元気だ〜 昼食の後行った鳥羽水族館は良かった。翌日のホテルの朝食バイキングも良かった。伊勢神宮も良かった。参道横のおはらい町もおかげ横町も良かった。コンパニオンさんは普通だった。でもスキヤキより良かった。 
  う〜ん スキヤキ.......
    明日はネギとシラタキと豆腐と春菊とエノキが一杯入った鳥スキにしよう!

 

nice!(0)  コメント(0) 

弥生美術館 [チャリン歩]

4.jpg




 2009.07/04 20.4km Ave.12.6km


自宅→柳島→浅草通り→駒形橋→昭和通り→両大師橋→国立博物館脇→森鴎外旧居跡脇→池之端→東大医学部病院脇→弥生美術館→言問通り→こんにゃくえんま堂→後楽園→白山通り→正則学園→鎌倉橋→新常盤橋→江戸通り→靖国通り→両国橋→北斎通り→自宅


昼前、先輩のご母堂の葬儀より帰り、久しぶりに自転車に乗ることにする。近頃腰が痛く歩くのは辛いし、以前自転車に乗ったら腰が楽になったことがあるので、ゆっくりとあてのないチャリン歩に出ることとする。
 押上では工事が始まった東京スカイ ツリーの脇を通り、(今日はカメラを忘れた!)浅草通りから上野へ出て下谷と上野の境辺りから山手線を超えるべく坂道をやっとの思いで登り、国立博物館の前へ出て屋台のソフトクリームで一息。池之端に出て何気に曲がった坂道の途中で東大病院の裏手にある弥生美術館を見つける。竹久夢二の艶妖な世界と昭和の戦前戦後初期の少年雑誌に載ったSFの未来都市や乗物、兵器の何とも奇妙な取り合わせに時間をつぶす。自転車に乗った後の腰は体の疲れに反比例して軽い。5/11から始めたダイエットにも良さそうで、時間を作っては乗ろうと思う。
夜、親戚の肝付さんの長男がお花のキューピットの全国大会に入選し、東京ビックサイトで展示会があるということで、見学に行く。暫くぶりの鹿児島の親戚の顔々に時間の経つのを忘れ、芋焼酎に花乱舞...

H21.7.4.jpg2009/07/04 東京ビックサイト



nice!(0)  コメント(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。